不定期・・・屋久島 ぐうたら日記

HOME > 不定期・・・屋久島ぐうたら日記 > 2013年 9・10月


  2013 年

9月17日  台風が過ぎ・・・

黒味岳より 昨日、16日の黒味岳からの写真です
台風18号が過ぎ・・・晴れ渡る屋久島山中です・・・

いや〜・・・今日は絶景です・・・

屋久島ファンならば説明もいらないでしょうが、右が九州一の宮之浦岳、左が九州二番の永田岳です
真っ青な空と山の左右には水平線も見えます

こんなに視界の効く黒味岳は私も初めてです・・・

南の方角には・・・正確には南南西・・・トカラの島も・・・

トカラ トカラアップ

上の左です・・・見えるでしょ?!・・・・・・見えない??・・・

じゃあ・・・2倍にアップ・・・右です・・・目をこらして・・・ほら、うっすらと・・・

遠方は、人の目に見えても写真には良く写らない・・・PLフィルターを使えば良いのは分かっているのですが・・・ このカメラ用のPLフィルターは持っていません・・・値段が高くて・・・

西には隣の口永良部島・・・

口永良部島 口永良部島アップ

ほら、真ん中あたりに・・・・・・これも見えない??・・・

じゃあこれも二倍にアップ・・・・・トカラよりはわかりやすいでしょ?!・・・

種子島も見えたんですよ・・・肉眼でうっすらと・・・・
でも、帰ってから写真を確認すると・・・どうやっても見えない・・・
なので、写真のUPはやめました

本当に見えたのかって?!・・・

本当ですよ・・・・

後から外人3人が登ってきてですね・・・・そのうちの一人が流暢な英語で解説してましたもん・・・・ こんなふうに・・・・・

#$%&!$#&`<?$!・・・・って

でも、その外人、”Uchinoura”って言ってたな〜・・・この間イプシロンを打ち上げた・・・内之浦は種子島じゃなくて 鹿児島本土の大隅半島にあるんだけど・・・


PS
それにしても、20mm単焦点だけじゃ限界・・・
良いレンズなんですがね・・・一本だけじゃ・・・
ボディーもGF−1で古いし・・・
PANAさん・・・GX−7と12ー35がほしい!・・・それとPLフィルター・・・・・・

ページTopへ

10月13日  林 芙美子 展・・・

林芙美子展 なんと・・・ニュースです!!!

上の写真を見てください
鹿児島近代文学館から送られてきた物です

何が送られてきたのかって?

封筒の中身は隣に並べてありますが・・・今、鹿児島の近代文学館で開催されている”林芙美子展”のパンフレットです

で・・・何がニュースかと言いますと・・・

このパンフレットに私の写真が使われているのです!!!

私の写真 林芙美子さんは皆さんもご存じの小説”浮雲”の作者です
いわゆる・・・”一ヶ月で35日雨が降る”・・・
という有名な言葉が出てくる小説です
屋久島を訪れた人は必ず聞く言葉でよね!

パンフレットは全16ページで、紙も上質なものを使った立派な物です
その12ページ目・・・左が私の写真です

作中の屋久島の雨の情景を印象的に描いた部分の挿絵として使われています・・・

この夏にパンフ作成担当者から問い合わせが有り・・・・・写真を使わせてほしいと・・・
私のサイトの、屋久島紹介のページで表示されている写真です

どこか、目立たない場所で沢山の写真の一つとして使われるのかと思っていたのですが・・・ こんなに大切な場面に使って頂きました

ほら、写真の左下に横書きで・・・写真提供 屋久島里程標 滝澤・・・って書いてあるでしょ!

小さくて読めない?!・・・・・あなたも老眼ですか?

巻末 上の写真のクレジット表記が読めない人のために、パンフレットの最後のページも載せておきます

一緒に記載されているのが・・・南日本新聞社や博物館ですよ!・・・ 屋久島山荘も屋久島では大きなホテル・・・個人は私の所だけです・・・

ん〜・・・これで屋久島里程標も大会社の仲間入りかも・・・?????・・・


PS
今、鹿児島の近代文学館で生誕110年、林芙美子展が開催されています
10/4〜11/4 9:30〜18:00 休館日:火曜
是非お立ち寄り下さい

ページTopへ