191030 ヘツカリンドウ

ヘツカリンドウ ヘツカリンドウ1 ヘツカリンドウ2

秋の可憐な花・・・風に吹かれると折れてしまいそうな細い花茎が分岐し、その先に小さく可憐な花をつける・・・

小さな花の多くは下を向き・・・薄暗い林内に咲いていても目立つことはない・・・

下からのぞきこむようにして、初めてこの花の可憐さに気づくことができる

この花は誰に気づいて欲しくて咲いているのでしょうか?・・・・・

191015 小さな滝で

滝

ここは屋久島北部の沢の小さな滝

時折ガスが漂う中で、うっすらと木漏れ日が差し込み・・・苔に包まれた世界がやさしく浮かびあがってくる

流れをやさしく表現したい時はスローシャッターを・・・
力強く表現したい時は高速シャッターを・・・

誰もいない苔の森で、名もない小さな滝を・・・楽しむ・・・

次回をお楽しみに・・・